ホーム > はたけスーパー > 大阪の幼稚園から農業体験に

大阪の幼稚園から農業体験に


はたけスーパーの全体説明へ
大阪府箕面市の幼稚園児たち200名が、夏野菜の収穫体験に訪れてくれました。
体験の様子
訪問のきっかけは、ちょっと長い説明になりますが、牛舎館に設置した収穫体験の自動販売機(畑スーパー)の新聞記事を見たテレビ局の人が取材に訪れて放映されたテレビ番組を、この幼稚園の園長さんが見ていたということにあります。
こういう体験って、子どもたちにとってとてもたいせつだと思うのですが、現状、「どこでできるの」という情報が見つかりづらい、というのが困った点ではないでしょうか。
これはまさに、「情報(ニーズとシーズという情報)」のミスマッチといえそうですね。今年はそんな課題への解決に取り組みたいと思っています。

コメント:2

柏・松戸・東葛エリアのくらし生活情報サイト 2006年9月8日

長期農業体験

こんにちは野菜大好きNです。
我孫子市では、長期農業体験を実地しているそうです。
農家業が減る中、農業体験を教育に取り入れる自治体は最近数多くあるようですが…

幼児教育とパパ育児 2007年2月2日

幼児教育とパパ育児

幼児教育、英語、あそび、育児、成長記録、育児グッズレビューなどなど。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://shiftup.jp/a/55/trackback
トラックバックの送信元リスト
大阪の幼稚園から農業体験に - 情報社会生活研究所 より

ホーム > はたけスーパー > 大阪の幼稚園から農業体験に

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る