利用規約

本規約は、特定非営利活動法人情報社会生活研究所(以下「弊社」といいます。)が提供するオンラインサロン「実践ローカリズム(以下オンラインサロンといいます。)」及び地域拠点「iso乃家(以下「本施設」といいます。)」を含むサービス「サロン実践ローカリズム」(以下「本サービス」といいます。)のご利用にあたって、利用条件等を定めたものです。弊社に対して会員登録又は利用申込を行った場合(以下「利用者」といいます。)、本規約のすべての記載内容に同意したものとします。

第1条 目的

  1. 本サービスは、利用者間の交流を通じて創造的なアイデアや革新的な協働が創出されることで、地域活性化や生き方及び働き方の多様化等をもたらし、幸福な社会を実現することを目的として運営します。
  2. 利用者は、本サービスを他の利用者との協働のもとで利用するものであることを認識し、お互いを尊重し、快適な環境を保ち、クリエイティブかつ安心できる場にしていくことを約束します。

第2条 適用と変更

  1. 本規約は、利用者による本サービス利用の一切に適用されます。
  2. 利用者は本規約に従い、本サービスを利用するものとします。利用者が本規約に同意されない場合、速やかに弊社が定める手続きに従って本サービスを退会し、または利用を停止するものとします。
  3. 本規約によって利用者に借地借家法に基づく本施設の借家権を付与するものではないことを弊社及び利用者は確認します。
  4. 弊社は、本規約の内容をいつでも変更することができます。変更後の規約は本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  5. 利用者は、本規約の変更の効力が生じた後に本サービスを利用した時点で、記載内容に同意したものとみなされます。

第3条 会員の登録及び退会

  1. 会員には次の3種別あります
    (1)本サービス会員:オンラインサロン及び本施設の利用が可能
    (2)本施設ドロップイン会員:本施設の利用が可能
    (3)本施設法人会員:本施設の利用が可能
  2. 本サービスの利用を希望する者は、本規約に同意した上で弊社が定める所定の方法によって必要な情報(以下「登録情報」といいます。)を入力し、弊社に提供するものとします。
  3. 弊社は、登録情報に基づき登録申込を承諾し、会員登録を行います。利用者はそれによって本サービスの利用が可能となります。利用できるサービス内容は会員種別により異なります。
  4. 弊社は、以下の場合において登録の申込を承諾しないことがあります。なお、弊社は審査理由について回答する義務はないものとします。
    (1)登録情報に虚偽の記載があった場合
    (2)オンラインサロン登録に必要なSNSアカウントが実名登録と確認できない場合
    (3)反社会勢力に該当しもしくは該当していた場合
    (4)弊社の判断により、新規の登録を制限している場合
    (5)その他、弊社が申込者を登録することが不適当と判断した場合
  5. 利用者は、弊社が定める方法により、本サービスの利用を終了(退会)することができます。
  6. 公開されている投稿情報は、退会後もオンラインサロン上で継続して他の利用者が閲覧することができるものとします。ただし弊社は、その情報についての保存義務はないものとします。

第4条 登録情報

  1. 利用者は、登録情報を自己の責任の下、登録及び管理するものとします。弊社は、利用者による登録情報の失念、削除、不正確又は虚偽内容であったために利用者が被った不利益及び損害に関して、責任を負いません。
  2. 利用者は、弊社の事前の同意なく登録情報を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできません。
  3. 弊社は、登録情報によって本サービスの利用があった場合、利用登録を行った利用者本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた一切の責任については、利用登録を行った利用者本人に帰属するものとします。
  4. 前項の第三者の不正使用により、弊社又は第三者に損害が生じた場合、利用者は弊社及び損害を被った第三者に対し、損害を賠償するものとします。
  5. 弊社は、登録時に利用者から取得した個人情報を、弊社の「個人情報保護方針」の規定に則り取り扱います。

第5条 利用料金

  1. 利用者は、弊社が別途定める利用料金を、弊社が別途定める方法に従って支払うものとします。
  2. 弊社は、支払われた利用料金を理由の如何を問わず一切返金しないものとします。また月額料金の日割りによる返金もしません。
  3. 利用者が利用料金の支払を遅滞した場合には、利用者は年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
  4. 弊社は、弊社の判断で利用料金を1カ月前に会員に通知することによって変更することができるものとします。

第6条 本施設の利用

  1. 利用者は、本規約及び本サイト並びに本施設に掲示した規則及び注意事項(以下本規約等といいます。)に従い、本施設を利用することができます。ただし排他的な占有権限を与えるものではなく、本施設に対して賃借権その他の不動産上の権利を有するものではありません。
  2. 利用者は、本規約等の内容を遵守し、本施設を善良なる管理者の注意をもって管理し、利用するものとします。また、施設の利用後、使用した施設を原状に復するものとします。
  3. 利用者は、利用者の責において本施設及び備品に損害を与えた場合、その修繕に要する費用について賠償責任を負うものとします。
  4. 本施設の開館日及び開館時間は特に定めません。ただし以下のスペースには利用可能時間の制限があります。
    ・ミーティング・ルーム 10時~18時
    ・昭和キッチン 10時~18時
    ・ナイト・ルーム 18時~10時
  5. 弊社は、本サイトにおける告知により、臨時的に閉館日または利用制限時間を定めることがあります。
  6. 利用者は、第4条第1項に規定する会員種別にかかわらず、その利用しようとする日において、定員に達するなどの事情で本施設を利用できない場合があることを予め承諾するものとします。
  7. 利用者は、本施設を利用して、第三者に迷惑を及ぼさない範囲で業務または作業を行うことができます。一人で複数の席を使用することは禁止します。
  8. 利用者は、本施設内において、私物の管理を自己責任で行わなければなりません。私物の紛失、盗難、破損または汚損等による損害、敷地内における事故等について、弊社は一切その責任を負いません。
  9. お預り品・落し物の保管に関し、弊社は原則としてお預りの日から3ヶ月間経過後に処分することを承諾するものとします。
  10. 弊社または弊社の指定する者が必要と判断した場合は、利用者に対して本施設からの退去または適宜の措置を求める場合があります。利用者はこれに従うものとします。

第7条 免責

  1. 利用者は、自己責任において本サービスを利用するものとします。弊社は、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負わないものとします。
  2. 弊社は、本サービスに関する稼働状況、保守、設備更新、機能修正、会員の技術的サポート等について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 弊社は、何らかの理由によって責任を負う場合にも,通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
  4. 弊社は、利用者による本サービスの不正利用又は不適切な利用について監視する義務を負わないものとします。
  5. 弊社は、本サービスに関して、利用者と他の利用者または第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。
  6. 弊社は、利用者に通知することなく本サービスの提供を中止することができるものとし、これによって利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条 禁止行為

  1. 利用者は、本サービス利用にあたって以下の行為又はそのおそれがある行為を行ってはならないものとします(オンラインサロン及び本施設利用を含みます)。
    (1)法令または公序良俗に違反する行為
    (2)本規約等に反する行為
    (3)他の会員又は第三者を差別もしくは誹謗中傷し、又はその信用、名誉、プライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為
    (4)本サービス内で取得した情報(会員情報、スマートキー情報、投稿情報を含めた全て)を会員以外へ共有する行為
    (5)他の利用者になりすます行為
    (6)政治的活動、宗教活動、宗教団体への勧誘する行為
    (7)連鎖講(マルチ商法、ねずみ講、マルチまがい商法)などに類する勧誘・取引行為
    (8)他の利用者及び本施設周辺住民に迷惑を及ぼす行為
    (9)本サービスのネットワークや施設に負荷や損傷等を与えるおそれがある行為
    (10)その他弊社が不適切と判断する行為
  2. 弊社は、利用者が前項各号の行為を行った場合、当該利用者の本サービスの利用制限、利用停止、利用終了、投稿情報の削除、施設からの退去、入場制限、登録情報の削除等の弊社が適切と判断する措置を行うことができるものとします。
  3. 本条第1項各号の行為を利用者が行うこと、又は受けることによって、他の利用者又は第三者との間でトラブルが生じた場合、当該利用者は、自己の責任と費用においてこれを解決し、弊社は一切の責任を負わないものとします。

第9条 利用の停止または終了

  1. 弊社は、以下に掲げる場合は、利用者に事前に通知することなく、本サービスまたはその一部の利用制限、又は利用停止させることができるものとします。
    (1)本規約に違反した場合
    (2)登録情報に虚偽の事実があると判明した場合
    (3)SNSアカウントが実名でないと弊社が判断した場合
    (4)登録情報を利用して連絡が取ることができなくなった場合
    (5)利用者が反社会勢力に該当しもしくは該当していたことが判明した場合
    (6)利用者の行為に関し他の利用者又は第三者から弊社にクレーム等がなされ、かつ弊社が必要と認めた場合
    (7)利用料金の支払いを怠った場合
    (8)本サービスの保守又は修繕の必要がある場合
    (9)その他、弊社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. 弊社は、上記の結果、改善が期待できないと判断した場合、事前の通告なく、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、または利用者としての登録を抹消することができるものとします。
  3. 弊社は、弊社の都合により、本サービスの内容を変更し又は提供を終了することができるものとします。
  4. 弊社は、本条に基づき弊社が行った行為により利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第10条 準拠法・裁判管轄

  1. 本規約は、日本法に従って解釈されます。
  2. 弊社と利用者との紛争については、柏原簡易裁判所又は神戸地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2020年7月10日 制定