ホーム > お知らせ > セミナー『SNSが生活者にもたらすもの』開催

セミナー『SNSが生活者にもたらすもの』開催


このたび、『ソーシャルネットワーキング(SNS)が生活者にもたらすもの』をテーマにしたセミナーを開催することとなりました。
昨年ブログがブームとなり、今年はSNSが新たなブームとなってきています。人と人とのつながりがネット上で形成される仕組み(SNS)が注目され、一部では社会現象まで起こすほどの話題となっている、そのSNSの魅力とユーザーへの影響について、生活者視点から切り込む機会となることと思います。
多数のご参加をお待ちしています。

第1部 『SNSがネット利用者に与えた影響』
鈴木謙介
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター研究員
新著『カーニヴァル化する社会』で話題を呼ぶ新進気鋭の社会学者です。
第2部 『コミュニティ活性化とSNS』
小橋昭彦(弊社代表理事/関西ブロードバンド株式会社取締役)
『SNS+ブログ クローバー・システムの具体事例』
早川博規(関西ブロードバンド株式会社)

■お申込、及び詳細は「関西ブロードバンドサイト内案内ページ」をご参照ください。

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://shiftup.jp/a/32/trackback
トラックバックの送信元リスト
セミナー『SNSが生活者にもたらすもの』開催 - 情報社会生活研究所 より

ホーム > お知らせ > セミナー『SNSが生活者にもたらすもの』開催

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る