ホーム > 牛舎館 > 小学3年生教材に牛舎館が人気

小学3年生教材に牛舎館が人気


おかげさまで、今年は丹波市内の複数の小学校の3年生の学習に、牛舎館を利用していただけました。
通常の展示館・資料館と違って、使って体験できるのが魅力だそうです。
nishi.jpg
2月1日、昨年に引き続き、西小学校(丹波市氷上町)のみんなが来てくれました。とううすでのもみすりは、ぐるぐると楽しいです!
takeda.jpg
2月7日、竹田小学校(丹波市市島町)のみなさん。約40人とこの地域ではめずらしい大人数。班に分かれて、米作りにつかっていた道具を、最初から順番に尋ねていました。
ohji.jpg
2月8日、大路小学校(丹波市春日町)のみなさん。とうみで、もみと玄米を選別。わいわいたのしげで、つい吹き出し口でもみをあびてみたり。
牛舎館では、こうした教育用の利用を歓迎しています。気軽にお問合せください。
(教育外でのご利用、また市外からのご利用については、1グループ約1時間で、原材料費等含んでガイド料2,000円となっております)

コメント(閉):1

細見の一日 2007年2月27日

牛舎館の見学

春日町の牛舎館(郷土資料館)を見学。もみすり体験、とうみ体験をさせていただいた。子どもたちは大変喜んでいた。

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://shiftup.jp/a/84/trackback
トラックバックの送信元リスト
小学3年生教材に牛舎館が人気 - 情報社会生活研究所 より

ホーム > 牛舎館 > 小学3年生教材に牛舎館が人気

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る