ホーム > ご案内 > 衰退産業にあった地方企業が1年で顧客を2万人増やし劇的再生したヒミツ

衰退産業にあった地方企業が1年で顧客を2万人増やし劇的再生したヒミツ


ネット活用について知りたい、勝てる戦略に悩んでいる、事業の継承に取り組んでいる、起業を考えている、そんなあなたにぜひご参加いただきたいイベントのお知らせです。

■日時:平成30年1月15日(月)19時~20時半
■場所:たんばチャレンジカフェ(丹波市役所春日支所横)
■講師:東田伸哉氏(株式会社東田ドライ専務取締役)
■費用:500円

兵庫県西脇市にある創業56年目のクリーニング店。どこにでもある地方企業が、2017年に5億5000万円の売上を達成、過去最高を大幅更新した。
クリーニングという衰退産業にあり、わずか3年前には1億4000万円の売上(店舗数11店舗)だったという。

そんな会社に帰ってきた大学卒業の息子。クリーニング職人修行を始め、集客が課題とチラシを作って自転車でポスティング、しかし結果は惨憺たるもの。
それに負けず、ネットショップを活用して果敢な挑戦を開始。さらにWebマーケティングを活用。わずか1年で顧客は2万人増、売上は3年で約4倍に。

今回のセミナーでは、そんな地方企業の挑戦の軌跡と、顧客増加、売上拡大の背景にある秘密について披露。地方でも、いえ、地方ならではこそ勝てる戦略の秘訣に迫ります。

 

Facebookページでのご案内はこちら→ https://www.facebook.com/events/750067931870740/

チラシはこちら→ セミナーチラシ

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://shiftup.jp/a/1286/trackback
トラックバックの送信元リスト
衰退産業にあった地方企業が1年で顧客を2万人増やし劇的再生したヒミツ - 情報社会生活研究所 より

ホーム > ご案内 > 衰退産業にあった地方企業が1年で顧客を2万人増やし劇的再生したヒミツ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る