ホーム > 過去の事業

過去の事業のアーカイブ

たんば・田舎暮らしフォーラムのご案内

丹波に暮らす実践者が本音で体験を語ります。  参加無料
forum_060612.jpg
<!–
お申込はこちらから
–>
いま、ライフスタイルとして注目されている「田舎暮らし」。
でも実際に検討を始めると、住まいのこと、家族のこと、健康のこと、仕事のこと、近所付き合いのことなど、心配ごとだらけ。わたしたちも、そうでした。経験者の話が聞きたい。何度も願ったことでした。
そんな思いに応える場を自分たちで作ろう。それが、このフォーラムです。田舎暮らしを考えているあなたに、実際の経験に基づく新鮮な生の情報をお届けします。
報告者は夫婦で参加するので、交流会では妻の立場からの発言も飛び出します。ぜひ、お聞き漏らしのないように。
田舎暮らしに興味はあるけれど、実際の田舎の生活の様子をぜひ知っておきたい。そんな希望をお持ちのあなたにお届けするフォーラムです。
第1回 8月5日(土) 12:30 開場
エル・おおさか (大阪市:定員200名)
第2回 9月16日 (土) 12:30 開場
兵庫県民会館 (神戸市:定員:150名)
第3回 2007年1月14日 (日) 12:30 開場
ソリオホール (宝塚市:200名)
【お問い合せ】
財団法人 兵庫丹波の森協会 たんば・田舎暮らしフォーラム係
TEL・FAX 0795-73-0933
住所 〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原5600
【本年度のお申込は終了いたしました。来年度も予定しています。ご期待ください。】

主催:たんば・田舎暮らしフォーラム実行委員会 ( http://info.inaka.tv/ )
(丹波在住Iターン、Uターン経験者主体のボランティア団体です)
財団法人 兵庫丹波の森協会
後援:兵庫県丹波県民局、篠山市、丹波市、篠山市商工会、丹波市商工会協議会、丹波篠山観光協会、丹波市観光協会、 丹波ささやま農業協同組合、丹波ひかみ農業協同組合、(社)篠山青年会議所、(社)丹波青年会議所、 丹波地域ビジョン委員会、 兵庫県経営者協会、日本労働組合総連合会兵庫県連合会、(社)関西ニュービジネス協議会、NPO法人ふるさと回帰支援センター
印刷用のチラシデータを準備しました。PDF形式です。ダウンロードしてご利用ください。
表面
裏面

学びi塾 2006/5/30(火)氷上町御油 魚徳商店さま

午後2時からの開催のみで近所の奥様、魚徳商店店主とおばあさん
おばあさんはSkypeから聞こえる小橋代表の姿に驚かれていました、ここでも早速、大学生の娘とおばあちゃんこれで話するのええなーちゅうことになりました。
060530uotoku.jpg
近所の奥さんはこの後ノートPC購入され、自宅でまずはダイヤルアップから始められました。インターネットの利用者増のきっかけになりました。まいどあり!
(13/100)13回目の開催まできました

学びi塾 2006/5/28(日)氷上町谷村 たんば里山ごんげんさん

http://satoyama.tamba.tv/たんば里山ごんげんさんの1周年記念イベント会場で午後2時から開催しました。
060528satoyama1.jpg
里山コンサートにはアフリカンバンドの太鼓が森の中に響き渡り踊りも歌も交えてこれまたいい雰囲気。
お隣の宮司さんは尺八の演奏を披露していただきました、竹から出る音は木々の中で調和しているなー、うっとりするほど落ち着く音色です。
060528satoyama2.jpg
カレーやアイスクリーム、たこ焼きもスタッフの皆さんのご協力でおいしくいただきました。
なんといっても子供たちの歓声が里山に響きわたっているのが最高!
DSC05001.JPG
パソコン2台でSkype、子供たちは相手の顔を見ながら大はしゃぎ、大人たちはなんで山の中でインターネットができるのか?不思議がる。
実は田舎BB開通してます、木の枝を経由して電話回線が森の中に引き込まれ無線LANでどこからでもアクセスできるハイテク里山です、わざわざ遊んでる横でパソコンは合わないですが事務所にこもらずここで仕事すればセラピー効果抜群でしょう。

学びi塾 2006/5/22(月)上三井庄 東漸寺さま

私が通った保育園があったお寺です、副住職の新山式を控え忙しいところへお邪魔しました。
060522jyousyouji.jpg
午後8時からのみ開催
副住職ご家族と近所のおじいさんでSkypeにて小橋代表と話す、これは娘さんが大学行っておられる副住職がすぐにでも利用しようと言っておられたので今頃毎晩娘の顔を見ながら話されていると思います。
お寺は公共の場として色々な集まりに利用してくださいと暖かく迎えていただき私も大変感激しました、今後は各地のお寺を中心に塾を開催するべく段取りさせていただきます。

学びi塾 2006/5/17(水)春日町下三井庄 岡田志げのさま

午後2時からは近所のおばあさんと3人でおしゃべりしました、ワードの使い方も含めパソコンやインターネットの面白いところを試してみました。
060517okada.jpg
午後8時からは2名でGyaoを見ながらゆっくりしました、終わり前にお隣さんが見えてパソコンの話やパソコン同士のデータの移し変えの方法等々話して又も遅くなってしまいました。

学びi塾 2006/5/15(月)春日町鹿場 常楽寺さま

お寺の境内の日本庭園が窓から見える大広間で開催させていただいました。
これまた最高の景色ですね。
午後2時からは住職と近所の奥様、神戸新聞社の記者含め4名でSkypeから小橋代表とコンタクト。
パソコン談義、無線LANの話など。
午後8時からは住職のご家族、娘さんたちと丹波新聞の記者を含め出入りしながら6名で主に娘さんたちはGyaoの音楽番組やゲームをとても楽しんでおられました。レンタルしなくても良いね、面白いね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

学びi塾 2006/5/10(水)春日町野瀬 細見弥さま

午後2時前からすでにお待ちかねのおじいさんは自宅で山菜つくり、ホームページで紹介できないものかと、今は蕗、これから山椒、都会の人を呼び込めないものかとすごい熱意は先進的ですごい。

続きを読む

学びi塾 2006/5/8(月)春日町松森 三尾荘

三尾荘の大広間で開催させていただきました
公共施設を村で管理しています、おかげで田舎BBが館内で利用できる唯一の公共施設です。ありがたい。
窓ごしに三尾山の優勢をあおぎながら最高のロケーションでした。

続きを読む

学びi塾 2006/5/3春日町中山 ヤマザキショップおぎのさま

学びi塾 丹波市内100回開催 記念すべき開始1番目
ゴールデンウィーク真っ最中の会場周辺の田んぼでは田植え真っ盛り。
060503ogini4.jpg

続きを読む

学びi塾、2006年5月春日町大路地域の予定

下記の場所で、いずれも午後2?3時、午後8?9時の1日2回開催です。
お気軽にお立ち寄りください。
5/3(水) 中山・ヤマザキショップおぎのさま休憩所
5/8(月) 松森・三尾荘さま
5/10(水) 野瀬・細見弥さま宅
5/15(月) 鹿場・常楽寺さま
5/17(水) 下三井庄・岡田志げのさま宅
5/22(月) 上三井庄・東漸寺さま(夜の部のみ開催)

学びi塾、今年は年間100回開催

地域住民が、当NPOメンバーとともに情報社会のあれこれを「学びあう」場として活用いただいてきた「学びi塾」ですが、今年はメンバーが運営する地域密着のプロバイダー「ひかみインターネット倶楽部」の協力を得て、5月より、丹波市内各地の集落にお邪魔して、現地開催いたします。
ほぼ毎週どこかで開催、今年中に100回の開催を予定しています。
※お問合せ先:岡田哲和(情報社会生活研究所理事、ひかみインターネット倶楽部代表) 
携帯電話090-4291-9644
この活動は、「ITの世界」について、お互いにざっくばらんに語り合い、壁を取り払おうというものです。公民館などで行われている「IT講習会」と違い、「あのIT長者はどんな仕事してたの?」「Winnyって怖いっていうけど、何なの」「オンライン株式投資って、どうするの」「ネットで映画を見られるの」「無料で電話できるの」といった、情報社会に関するもろもろを気軽に語り合い、相談できるところが特徴です。
もちろん、パソコン初心者の相談も大丈夫。テキストやカリキュラムがあるわけではなく、それぞれのレベルや関心にあわせて、その場で自由に語り合うことができます。
情報社会生活研究所としては、この活動を通して、地域の方が「IT」に対して感じている壁を無くしていただき、積極的に自分を表現し、ひいては地域発の情報を増していただけることを願っています。

「第4回 たんばツーリズム研究会」のご案内

丹波地域のツーリズムのあり方を考える下記フォーラムを開催いたします。

基調講演:小川淳氏(株式会社リクルート)
「観光客の声からニーズをみる」
フリートーク?丹波地域でのニーズは今??
井上吉一氏(ディスカバーささやま)
矢持智子氏(丹波市観光協会)
小川淳氏
ファシリテーター:NPO法人 情報社会生活研究所代表理事 小橋昭彦
  • 日時:2006年2月18日(土)14:00?17:00
  • 場所:ハートフルかすが
    兵庫県丹波市春日町黒井1500

  • 会費:500円(ドリンク・交流会費)
  • 定員:100名 (先着順)
  • 主催:たんばツーリズム研究会(OTC)
  • 後援:(財)丹波の森協会、NPO法人たんばぐみ、NPO法人情報社会生活研究所

■報告者、パネリスト紹介
○小川淳氏
・株式会社リクルート国内旅行ディビジョン京阪神エリアプロデューサー
・インターネットを利用した顧客誘致を担当。
・旅行情報誌「じゃらん」等を通して得られた、旅行ニーズの動向を披露いただきます。
○井上吉一氏
・観光案内ボランティア「ディスカバーささやま」副会長、篠山観光協会理事
・ディスカバー歴は23年
・丹波ささやまの観光分野におけるキーパーソン(第一人者)の一人として活躍中。
○矢持智子氏
・春日町観光協会事務局勤務
・業界新聞記者、テレビ・ラジオ製作現場、出版社での勤務を経て、3年前にUターン
・地元の人に丹波の魅力を再発見してもらうため『目指せ!丹波通!』企画を進行中。
■お申込はメール(info@otc.sakura.ne.jp)またはFAX(0795-73-0933、丹波の森協会)にて

杉並住民ディレクターさんから里山ウォークデイの動画到着!

10月2日の里山ウォークデイに参加してくれた、杉並住民ディレクターの高橋さんから、当日の様子をレポートした5分間の映像が届きました。
里山ウォークデイの舞台裏も含めてすごくいい感じの作品に仕上がっています。ぜひ、ご覧ください。
作品を見る

里山ウォークデイ開催!

10月2日(日)、兵庫県丹波市春日町中山にて、里山ウォークデイを開催いたします。ぜひ、ご参加ください。
詳しくは→「里山ウォークデイウェブサイト
なお、当日の模様はNHKのBS2「おーい、ニッポン!」で生中継されます。かつみ・さゆりをレポーターに、午後5時前からスタート。お楽しみに!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 2 3 4 5

ホーム > 過去の事業

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る